ホーム > ソリューション > デジタルインターカム > アメリカンフットボール × デジタルインターカム「WD-D10シリーズ」

アメリカンフットボール×デジタルインターカム「WD-D10シリーズ」

監督、コーチの間の
スムーズな指示・報告で
チームを勝利へ!

WD-D10シリーズ 導入事例IBM BigBlue

監督~コーチ間のスムーズな指示・報告で戦術遂行を強力にサポート。

知的戦略が必要な頭脳戦でもあるアメリカンフットボール。コーチ陣のスピーディーで緊密な情報共有を実現することで、チームを勝利へ導きます。

  • Communication コーチ陣全員で同時通話!必要なコーチ間で情報共有!

    最大11人*1の同時通話*2が可能。
    タイムラグなくいつでも会話に割り込めるため、スピーディーで確実な指示・報告が行えます。

    *1:移動型親機1台、子機10台を使用した場合。

    *2:WD-D10または1.9GHz帯DECT方式の他の機器を周辺で使用している場合、電波干渉により同時接続台数が変わります。詳しくはお問い合わせください。

  • Secure 作戦を盗聴されない!

    Wi-Fi環境に影響されない1.9GHz帯を採用。デジタル暗号化で情報漏えいの心配もありません。

  • Tough 雨天時の試合もOK!

    優れた防塵・防水性能(IP67相当)と高い堅牢性を実現。
    汚れたら保護等級範囲内であれば水で洗い流せます。

コーチ7名での運用例

アメリカンフットボール × デジタルインターカム システム構成例

※ 上記以外の台数、組み合わせにつきましてはお問い合わせください。

※ サイドラインのコーチが装着する子機は、親機から見えるようにご使用ください。(スポッター席の親機は子機から見通せるように装着もしくは固定してください。)

※ 通話距離の目安は遠くまで開けた見通しの良い場所となります。電波環境により通信エリアは変化します。

導入事例

日本アイ・ビー・エム株式会社
アメリカンフットボール部 BigBlue 様 [東京都中央区]

この導入事例の詳細はこちら

ディフェンスコーチとオフェンスコーチでチャンネルを分けてグループ運用し、活用しています。
全員で同時にコミュニケーションできる他、大声援の試合中でも聞き取りやすいクリアな音質などにより、フォーメーション確認や作戦立案などでスピーディーかつ正確な情報共有を実現。チーム戦術の遂行を力強くサポートしています。

日本アイ・ビー・エム株式会社 アメリカンフットボール部 BigBlue
日本アイ・ビー・エム株式会社 アメリカンフットボール部 BigBlue
観客席上部にあるスポッター席のコーチは移動型親機を使用
日本アイ・ビー・エム株式会社 アメリカンフットボール部 BigBlue
試合展開に応じて、さまざまな情報を交わす
コーチ陣のコミュニケーションを支えています

南山大学体育会
アメリカンフットボール部 様 [愛知県名古屋市]

この導入事例の詳細はこちら

オフェンス、ディフェンス、キッキングでグループを分けて活用しています。
スポッター席とコーチとの会話がズムーズにやりとりでき、戦術の指示や試合運びなど迅速な情報伝達・共有が大声援の中でも明瞭通話でサポート。
チームの勝利に欠かせないツールとなっています。

南山大学体育会 アメリカンフットボール部
安定した通話をサポート
観客席上部のスポッター席とサイドラインのコーチ間で音途切れの無い安定した通話をサポート

主な構成機器

JVCのデジタルインターカム「WD-D10シリーズ」は、インターカムならではの同時通話・グループ切り替え・ハンズフリーといった特長に加え、移動型の親機(ポータブルベースステーション)があることで屋外での活用が可能となりました。

  • ポータブルベースステーション(親機/子機)
    WD-D10PBS

    ポータブルベースステーション(親機/子機) WD-D10PBS
    ●活用が広がる移動型の親機。電源が取れない場所でも使用可能。 ●使用時間:親機モード約8時間(子機4台接続時)、子機モード約30時間。 この製品詳細はこちら
  • <オプション>ブームマイクヘッドセット
    HP-334(WD-D10) エコ・テクノ製

    ブームマイクヘッドセット HP-334(WD-D10)
    ●屈曲性のよいフレキチューブ付ブームマイク。 ※ コントロールマイクロホン、ヘッドセット、チャージャーなどのオプションはホームページでご確認ください。 この製品詳細はこちら

インカム(ワイヤレスインターカムシステム)のお問い合わせはこちら
システムのご相談はお気軽にどうぞ

お問い合わせ

ページの先頭へ