自治体向けご提案

自治体および公共・教育施設向け映像・音響ソリューションご提案

災害対策室

河川や道路を遠隔から監視したい

クラウド型モバイル通信カメラシステム

モバイル通信(LTE)で遠隔のカメラ画像を伝送するクラウドサービスです。
リアルタイムモニタリング、見たい時刻の映像再生が可能です。
設置環境を選ばず、画像を簡易に可視化・分析することができるサービスです。

  1. いつでも、どこでも見たい映像が確認できます。

    ・電源(AC100V)と携帯電波受信エリアであればどこでも設置が可能です。
    ・電源スイッチを入れるだけでカメラから映像をクラウドサーバーへ配信、録画を開始します。

  2. ネットワーク配線無しで簡単設置、仮設や移設も対応できます。

    ・ネットワーク配線が難しい山間部や河川も設置できます。
    ・モバイル回線ですので、常設だけでなく、仮設・移設が可能です。

  3. センサーや検査機器との連動が可能です。(オプション)

    ・流量計、水質計、水位計、冠水警報ユニットなど、各種センサーや検査機器と連動させることで、映像にデータ(数値)を表示可能です。記録映像がエビデンス化されます。

クラウド型モバイル通信カメラシステム

クラウド型モバイル通信カメラシステム 製品情報はこちら

お問い合わせ
システムのご相談はお気軽にどうぞ

ページの先頭へ