ホーム > 導入事例 > ソリューション導入事例 > シアトルズベストコーヒーJR博多店様

カフェの空間音響デザイン・ソリューション

シアトルズベストコーヒーJR博多店様 PDF

“こだわりぬいた豆をそのままに”シアトルズベストコーヒーを
人に優しい快適なリラックス空間で

シアトルズベストコーヒーJR博多店様に、「KooNe(クーネ)」を導入いただきました。
JR博多駅の博多口と筑紫口を結ぶコンコース内、新幹線改札から直ぐの所に立地するシアトルズベストコーヒーJR博多店は、はつらつと仕事をされるスタッフがとても印象的です。照明と内装で明るくデザインされた店内はテーブルが工夫されて配置され、「KooNe」による森・川の「Nature Sound Mist」とアンビエント楽曲に優しく包まれる空間になっています。「KooNe」導入の背景から効果などについて、JR九州ファーストフーズ株式会社取締役の村上様にお話を伺いました。

導入の背景

当店舗は、朝早くから夜遅くまでたくさんの人が行きかう通路に面しており、ブランドコンセプトに合う空間づくりを進めていました。そんな折、「KooNe」を体感する機会に恵まれ、関係者数人で「KooNe」のデモを体感しました。個人差はあったようですが、私と店舗女性スタッフは、「KooNe」がデザインする空間音響が店のコンセプトに間違いなくはまると直感しました。まさに五感に響いたと言っても良いと思います。この感覚は、体感しないと得られないものですね。

導入のポイント

通常、店舗にBGMは欠かせませんが、音響に関して従来のBGMには疑問も感じていました。つまり、一般的には天井スピーカーから頭の上で音が鳴るわけですが、スピーカーの真下ではうるさく感じる一方で、スピーカーから離れると届きにくいといった違和感がありました。
「KooNe」ではそういった不満が解消されていました。店舗内のどこに居ても心地良い響きは変わらず、かつ会話の邪魔にもなっていないと思います。実はさらにこの店舗では空調にもこだわり、居心地の良い空間でコーヒーを召し上がって頂き、リラックスしていただくことを追求しています。
また、時間帯に同期した音源が配信されるしくみもポイントでした。店舗は早朝から終電近くまで営業していますが、朝と日中と夜間では店舗の顔も変わります。「KooNe」は、その時間帯の森の活動というか空気感を届けてくれるので、店舗の顔に見事にマッチしています。朝は鳥のさえずりが高めに鳴いて、出勤前に立ち寄られるお客様のテンションも揚がりますよ。日中は軽やかな響きが、ランチやティータイムに落ち着きを提供します。夜はまた格別です。この時間帯はアルコールも提供しての営業となりますが、通常人が入りいらないような森の夜の響きとアンビエント楽曲で、店内は神秘的で幻想的な空間となりますよ。

実は、鳥の声だけではちょっともの足りないと思っていました。しかし、ビクターエンタテインメントの体感会で「アンビエント」を聞いて、これが重なればどの時間帯でもコンセプトにマッチすると思い、導入を決めました。

導入の効果

今年4月のオープンに合わせて導入しましたが、導入決定が急だったため株式会社JVCケンウッド・公共産業システムには無理もお願いしてご苦労いただきました。その中で、丁寧に仕上げていただきました。
「KooNe」が入っていると、満席近くになっても、周りの喧騒が気にならないのが不思議です。店舗では、朝「KooNe」のスイッチを入れてからは閉店後も消すことなくずっと入ってます。スタッフにとっても欠かせない存在のようです。以前、他設備障害の影響で「KooNe」が止まったことがありました。直後は他のBGMに切り替えて対応しましたが、あらためて違いを感じました。すぐにJVCケンウッド・公共産業システムに連絡して、早急に復旧していただきました。
おかげさまで4月以降、店舗の売り上げも順調に伸びています。ここの心地よさをお客様も感じて頂いているんだと思います。ほかにも「KooNe」を導入したいところは沢山あります。
「KooNe」には、費用対効果だけでは計れないクオリティがあると思います。この店舗が九州でのモデルとなって、そこを他の方にも是非体感していただけると嬉しいです。そうして「KooNe」の販売も更に伸びて、ランニングコストがもう少し下がれば更に嬉しいですね。

Users Profile

JR九州ファーストフーズ株式会社

九州一円のネットワークを活かして旅や暮らしをゆたかにする多彩な事業を展開するJR九州グループで、洋食系ファーストフードの中核企業として外食事業部門の一翼を担う。

事業内容:飲食店業飲食料品小売業、食料・飲料卸売業

HPアドレスhttp://jrff.co.jp/

  • 所在地:福岡県福岡市博多区博多駅東1丁目10-7-3F
  • 取材日:2015年8月18日(火)
  • ご対応:JR九州ファーストフーズ株式会社 取締役 村上 悟郎 様

シアトルズベストコーヒー
北米シアトル系スペシャリティコーヒーチェーンのひとつ。
トップクオリティの物のみを焙煎することにこだわりつつ、数々のブレンド、単一原産国、オーガニック、デカフェなどのコーヒー豆を用意。
ドリップコーヒーやエスプレッソはもちろんの事、エスプレッソをベースにスチームミルク、フォームミルク、フレーバーシロップ、チョコソース等を加えたラテ・モカをはじめ、エスプレッソ味のジャバクーラーやチャイラテ等の商品を、幅広く提供している。
JR九州ファーストフーズでは、九州5県に19店舗を展開する。(2015年8月現在)

取締役
村上 悟郎 様

ページの先頭へ