ホーム > イベント情報 > 鉄道技術展 2019

第6回 鉄道技術展 2019

第6回 鉄道技術展2019 Mass-Trans Innovation Japan 2019

JVCケンウッド・公共産業システムは、11月27日(水)から幕張メッセで開催される「第6回鉄道技術展2019」に出展いたします。
JVCケンウッド・公共産業システムブースでは、当社が保有する映像・音響・無線技術を生かした、鉄道事業分野でのビジネスに役立つソリューションを各種展示いたします。皆様のご来場をお待ちしております。

名 称
第6回 鉄道技術展2019 Mass-Trans Innovation Japan 2019
会 期

2019年11月27日(水)~29日(金) 10:00~17:00

会 場

幕張メッセ 国際展示場 (当社ブース:ホール5 D-01)

幕張メッセ 国際展示場 (当社ブース:ホール5 D-01)会場図
入場料金
2,000円(税込)(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料) 事前登録はこちら(主催者ホームページ)
出展システム

安全運行を支援するソリューション

  • 車掌用ITVソリューション

    車掌用ITVシステム

    車掌用カメラの活用手段として、駅事務所内でのライブ監視や記録、遠隔監視への対応をご提案。また、西日の影響を低減するカメラハウジングや、AI技術を利用した故障診断などの周辺技術をご紹介します。

  • 沿線監視カメラシステム

    沿線監視カメラシステム

    屋外環境で使用可能な高耐久・高倍率ズームカメラを使用した長距離沿線の効率的な監視をご提案します。

  • 置き去り検知システム

    置き去り検知システム

    画像解析を利用した、不審物発見を支援するシステムをご紹介します。

利用者の安全を支援するソリューション

  • 避難誘導支援システム

    避難誘導支援システム

    多言語音声放送と映像により、ダイバーシティに配慮した非常時のアナウンスを提供するシステムをご紹介します。

事業運営を支援するソリューション

  • 無線セーフティソリューション (参考展示)

    避難誘導支援システム

    業務用無線とタブレット端末などを連携できるコミュニケーションツール、およびBLE(Bluetooth Low Energy)/GPSを使用した位置管理システムをご紹介します。

※展示内容は都合により変更になる場合がございますのでご了承ください。
お問合せ先
鉄道技術展 2019 事務局
info-pro@jvckenwood.com
ページの先頭へ