ホーム > ソリューション > 映像セキュリティ > 衛星通信カメラ画像伝送システム

映像セキュリティ
衛星通信カメラ画像伝送システム

携帯電話の電波が届かないエリアや災害時・非常時における情報伝達手段として利用可能です。

特長

  • 1静止衛星を使用した衛星電話サービスを利用して、カメラ画像の伝送が行えます。
  • 2日本全土をカバーしており、地上災害や気象の影響を受けにくく、安定したサービスを提供できます。
  • 3下り最大384kbps/ 上り最大144kbps( ベストエフォート)、または64K( ギャランティ)のパケット通信を使用して、画像の伝送を実現しています。
  • 4山間部に重要施設を持つ官公庁・自治体や、災害時の事業継続が必要な企業などで活用いただけます。

こんな用途に

  • 効率化・業務改善

    携帯電話の電波が届かないエリアに、現地の状況確認に時間がかかる場合に。

  • 災害時対策
    • ・山間部・河川など有線インフラが無く、降雨・地すべり等の監視/観測を行えない場合に。
    • ・携帯電話が使用できなく、管轄エリアの被災状況を把握する場合に。
    • ・地上災害の影響を受けない情報伝達インフラ構築用に。

システム構成例

車両ナンバー認証システムのシステム構成例
● 記載されている会社名、製品名はそれぞれ各社の商標または登録商標です。 ● 画面はハメコミ合成です。

衛星通信カメラ画像伝送システムのご購入・お見積りに関するご相談はこちら

システムのご相談はお気軽にどうぞ

ソリューション第1推進部

TEL : 045-443-3065

メールによるお問い合わせ
ページの先頭へ